豆知識ブログ

浴室リフォームをするときにチェックするポイント~空間にこだわろう

浴室リフォームをされる際に性能や掃除のしやすさ、コストなどを念頭に置いて考えられる方がほとんどでしょう。しかし、浴室は体を洗うだけでなくリラックスするための場所でもあります。せっかくなら機能だけでなく空間にもこだわってみませんか。今回は浴室の空間の使い方についてお話しします。

 

・窓
浴槽に浸かったときに窓があると、外の様子が見え、開放的な空間になります。外に木を植えておくと、まるで自然の中にいるような気分になれるでしょう。窓が大きければ大きいほど開放的になりますが、その分、外部からの視線も気になります。せっかく窓を大きくしてもカーテンなどをつけてしまっては意味がないですよね。あらかじめ、窓の外には木を植えておいて、そこの部分だけ柵などで囲むか、ミラーガラスなど外からは見えないガラスにしておくことをおすすめします。

 

・照明器具
意外と見落としがちなのが照明器具の位置です。窓の反対側に取り付けると影が窓に映りますので、取り付ける際は窓に映らないように工夫してください。大きな照明の方が明るくて良いですが、バスライトやお風呂でも使えるアロマキャンドルなどは非現実的空間を演出してくれますのでおすすめです。

 

ここまで浴室リフォームのポイントについてご紹介しました。リフォーム際にはぜひ参考にしてください。