屋根の遮熱塗装について

おうちカンパニー

0120-49-4101

〒573-0006 大阪府枚方市堂山東町7番10号

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜・祝日

屋根の遮熱塗装について

コラム

2022/05/09 屋根の遮熱塗装について

「自分の家は現状のまま、メンテナンスとかをしないで大丈夫なのだろうか」
そんな疑問を持たれている方もいらっしゃるようです。
例えば屋根に特別な施工をしていないのであれば、塗装してお住まいをもっと快適できるかもしれませんよ。
今回は、屋根の遮熱塗装についてご説明させていただきます。

屋根の遮熱塗装

遮熱塗装は太陽光に含まれる紫外線を反射することで、建物自体の温度上昇を防ぐ効果があります。
外壁にも使用されますが、屋根は建物の中でも特に太陽光が当たる場所です。
そのため遮熱塗装の施工には、最も効果を発揮する場所といえるでしょう。

遮熱塗装の実感

住宅の作りによって異なりますが、冷房の効きや外気温との差で実感を得る場合が多いです。
屋根裏の収納・ロフトなどであれば、塗装前と約10度前後の差が出るため実感しやすいでしょう。
また屋根自体の温度上昇は約10~20度近く抑えられるため、塗装前より快適な環境を作りやすくなります。

遮熱塗装の効果

屋根は太陽光・雨などに晒されることで、少しずつダメージを受けてしまうものです。
しかし塗装を行っていれば外的要因から守ることができ、メンテナンス時の負担やリスクを減らすことができます。
また室内の温度上昇を防ぐことができますので、エアコンの稼働効率を上げることが可能です。

まとめ

屋根の遮熱塗装は建物自体の温度上昇を防ぐことができ、快適な環境を作りやすくなります。
また太陽光・雨などからのダメージを軽減できますし、エアコンの稼働効率を上げることが可能です。
弊社では、ご要望に合ったリフォームを提供しております。
浴室、キッチン、トイレ、洗面所の水まわりのリフォームをお考えなら、ぜひお問合わせください。

TOP